水の良さが味の良さ 麩嘉の麩饅頭@京都 麩嘉
c0197196_182621100.jpg
文化文政年間創業の麩嘉さんは、京料理には欠かせない食材である麩の老舗。
そんな京都らしい食材の一つである麩を使った生菓子「麩饅頭(笹巻麩)」は麩嘉名物として人気があります。
c0197196_18263279.jpg
立派な町家の本店は、看板も何もなくただのれんが掛かっているだけ。
c0197196_18264371.jpg
玄関脇には可愛らしい金魚が^^
c0197196_18265594.jpg
年季の入った火鉢が温かく迎えてくれます。
c0197196_1827694.jpg
店内で戴くことも出来ますが、予約をされたほうがよろしいでしょう。
c0197196_18271412.jpg
みずみずしく甘さを非常に抑えた丹波大納言の自家製餡を、青海苔を練り込んだ生麩が包み、更に笹でくるまれています。
見た目もとってもきれいですね。
c0197196_18272485.jpg
笹と磯の香りがとても良く、あっさりした爽やかなお味。
5個入 1100円、10個入 2200円です。
c0197196_19573047.gif

麩嘉(ふうか)
府庁前本店:京都市上京区西洞院堪木町北入(予約がおすすめです)
錦市場:京都市中京区堺町錦小路角

c0197196_12353231.gif←ポチッとお願いできますか^^す
いつもありがとうございます!励みになります☆
[PR]
by ancozamurai | 2009-02-15 19:59 | 京都の和菓子
<< 京野菜のシュークリーム@クレー... はあとの巾着は愛の詰合せ@京都... >>